2009年 05月 29日 ( 1 )

マーケティングのお仕事

f0150665_0475572.jpg
知人から、紹介された、ドイツのマーケティングリサーチ会社。日本の製造会社の新製品の市場調査の為、パリでグループインタビューを行うという。
f0150665_04897.jpg
参加者を募るため、メールを回して欲しいというメールが入ってきた。しかも、無視してもいいという内容で・・・。参加者への謝礼のみで、報酬については何も書いていない。忙しいのでしばらく放っておいたけど、紹介者に対して失礼かなと思い、電話で聞いてみると、詳細は知らないらしい。しかし、パリに知り合いもあまりいなくて、苦労しているみたいという内容だったので、マーケティングリサーチ会社へ電話してみると、日程が変わっていて、案の定、希望者は集まっていなかった・・・。会場も日時も未定という。国が違えば、事情も違う。困ったときはお互い様と、会社助けをすることにした。
f0150665_0482174.jpg
3セッションの内、2セッションを担当し、人集めすることに決めた。10歳児以下の子供を持つフランス人ママが対象。ほとんどの女性が働いているフランスで、平日のお昼にママ達が集まるはずがない。難しい仕事を受けたものだ。しかし、3週間苦労したものの、最終的には、お断りするくらい参加希望者からメールが入ってきた。そして、5名予算追加も決まり、予想以上の参加者を提供できた。

会場もベビーシッターも、直前に必要だと言ってきた記録補佐も手配し、何とか終了。こんな大事な仕事をボランティアで人集めするなんて、随分チャレンジャーな会社だと感心してしまった(笑)。私だったら、他の国でのグループインタビューをオーガナイズしてくれという仕事の依頼がきたら、引き受けるとしても一部は外注するだろうけど。2セッションで参加者を集めたのは、ほとんど私達・・・。もし、集まらなかったらどうしたのか、人ごとながら、考えただけでもぞーっとする。

フランス人は話好きだから、参加者はどんどん意見を言ってくれるし、クライアントは大満足(笑)!?

今度は、ちゃんと仕事として受けたいものだ。今回の参加者リストもあるし、ノウハウもある。次にはこんなに苦労はしないだろう~!!皆さん、どうもお疲れ様~。冷たいロゼワインで乾杯をしたと途端にカフェで寝てしまったアンジェリーナ。一番疲れたのはあなただったのね。。。


↑人気ブログランキングへ
[PR]
by net-f | 2009-05-29 00:43 | Travail