<   2011年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

お誕生日会でバルンアート

f0150665_6505919.jpg
アンジェリーナの誕生日は8月でいつも夏休みだから、2ヶ月遅れで10月に誕生日会を行った。フランスでは、ゲストを決めるのは、子供自身。「トスカーヌを招待すれば、トスカーヌのお姉ちゃんも呼ばないと!」なんて、子供なりにもちゃんと気を遣っている。パパのバルーンアートはこんなに上手くはいかなかったけど、子供達にはやっぱり人気。10人分を忙しいそうに作っていた。
f0150665_651102.jpg
大好きな恵理ちゃんは9月にお嫁にいっちゃったね。アンジェリーナも招待してくれてありがとう。花嫁姿はこちらから


↑人気ブログランキングへ


↑広島ブログへ
[PR]
by net-f | 2011-11-17 07:00 | Famille & amis

サンジェルマン・アン・レ<2>

f0150665_2011239.jpg
ゆっくり、午後から出かけたものだから、サンジェルマン・アン・レでショッピングをしていたら、あっという間に夕方になってしまった。
f0150665_2095248.jpg
Pavillon Henri 4 の近くまで行くと、景色も素晴らしい。こんな景色を見ながら、お城のような館での食事もいいな。
f0150665_2010279.jpg
今度、絶対に食事に来てみたいと考えていたら、下からアンジェリーナが「お腹がすいた~!!」って。
f0150665_20101190.jpg
結局お城の見学はしないまま、たまたま見つけた、サロン・ド・テ「Chez・Alice」に入り、アンジェリーナとパパは、ホットショコラのケーキセット、私は、シードルのケーキセットを注文。
f0150665_2010226.jpg
たまに、観光客気分で出かけると、楽しいということが最近、分かってきた。今度は、もう少し遠出してみようかな。


↑人気ブログランキングへ


↑広島ブログへ
[PR]
by net-f | 2011-11-15 20:08 | Angelina

サンジェルマン・アン・レ<1>

f0150665_19484012.jpg
珍しく、仕事が落ち着いていて、天気の良い日曜日。出かけないともったいない。
f0150665_1948441.jpg
どこへ行こうかとガイドブックを見ながら、ここからそんなに遠くもない、サンジェルマン・アン・レに決定。パリ市内から、ARA(A)で、簡単に行ける場所で便利がいい。最終駅に近づくにつれ、車窓からは、豪邸ばかりが見える。ここ、サンジェルマン・アン・レは、昔、パリを嫌う貴族達が居住地として選んだ街。
f0150665_19491761.jpg
駅を出るとすぐに、大きなお城と教会が見える。日曜日で、インフォメーションオフィスは閉まっていたけど、必要もない。
f0150665_19493314.jpg
ブティックが並ぶショッピング通りは日曜日の午後はほとんど営業していないのが残念だった。
f0150665_1950979.jpg
お城の横には、ルイ14世が誕生した歴史ある館が4つ星ホテル「パヴィヨン・アンリ4世」として、観光客を受け入れている。レストラン、バーもあり、メニュー40~60ユーロとの事なので、今度は、予約して来ることにしよう!!


↑人気ブログランキングへ


↑広島ブログへ
[PR]
by net-f | 2011-11-14 20:07 | Voyage

サン・ポールのブロカント

f0150665_665099.jpg
週末たまたま見つけた、産ポールのブロカント、蚤の市。
f0150665_67429.jpg
アンジェリーナは、新調のドレスとコートで外出。ワンピースと帽子は、先週買ったばかりのCatimini。
f0150665_671871.jpg
大人も顔負けの子供服デザインはさすがにヨーロッパらしい。
f0150665_673195.jpg
この日は、特にアンティークに興味ない私でも、シルバー製品には、心を奪われた。
f0150665_674827.jpg
デザートフォークが欲しいと思っていたところ、Frionnet Françoisの装飾の美しい、シルバー製品のフォーク&スプーンを発見!!
f0150665_68454.jpg
とてもとても気に入ったので、これも何かの縁かと、購入することにした。アンティークには興味がないと書いたけど、最近少しずつ理解できるようになった。1点ものという事では、どんな高級商品を持ってきても、勝てない。デパートに足を運んでも、どの売り場も見覚えのある商品ばかり。楽しくないことはないけど、ワクワク感が違うかな・・・。一期一会のドキドキ感は、こんなブロカント骨董市でしか味わえない。


↑人気ブログランキングへ


↑広島ブログへ

★パリ観光・フランスの現地オプショナルツアー紹介サイト!
[PR]
by net-f | 2011-11-10 06:52 | Vie en France

フランスで初めての運転

f0150665_6114625.jpg
日本では、普通に運転している車だけど、ここフランスでは、一度も試したことがない。まず、左運転、左通行に慣れていないのが怖い。さらに、ミッションの運転にも不慣れ。夏に帰国した際に、国際免許は取得してきたものの、1人で乗れない。

どうにかしないといけないと思い、近所にごろごろある小さなドライビングスクールへ行き、インストラクター付きの試乗を申し込んだ。

予約の通り、朝10時に行くと、ちょうど前の人が戻ってきたところだった。インストラクターに少し自分の不安な点を説明し、発車!!まず、ウィンカーの出し方にとまどう。右、左を考えているところに、インストラクターはフランス語で説明するし、ミッションだから、足は動かさなきゃいけないし、パニックになりそうだった。

でも一度もエンストさせずに、どうにか1時間終了させた。フランスの自動車免許を取得する為、自動車学校に通うか、このまま国際免許1年更新でいくか、悩むところだ。まあ、もう少し、運転に自信がついてから考えよう。


↑人気ブログランキングへ


↑広島ブログへ
[PR]
by net-f | 2011-11-06 06:11 | Vie en France

石見銀山の神社

f0150665_3252510.jpg
石見銀山は、昔、栄えていたところだけに、神社も多い。
f0150665_3253942.jpg
昔の大名が、この銀山で潤い、軍資金などを稼いでいたのだろうと想像するのも面白い。
f0150665_3254412.jpg
たまにこうやって日本に帰って、日本の伝統文化に触れてくれるのは、とても嬉しい事。
f0150665_325531.jpg
なかなかフランスにいては、教えてあげることもできないけど、実際に体験するのが一番。
f0150665_3255849.jpg
帰りは近道を見つけ、しりとりしながら車に戻った。石見銀山を後にして、温泉に向かい、ゆっくりと入浴した。途中に寄ったレストランの近くで、たまたま行われていた花火大会も見れて、本当に楽しい1日だった。


↑人気ブログランキングへ


↑広島ブログへ
[PR]
by net-f | 2011-11-05 04:32 | Angelina

石見銀山散策

f0150665_4351776.jpg
石見銀山の散策は思った以上に楽しかった。
f0150665_4352545.jpg
神社や武家屋敷がそのまま残り、タイムスリップした気分。ギャラリーやアトリエショップもあり、女性には嬉しい。
f0150665_4353236.jpg
美観も保たれていて、外国人値引きがある武家屋敷もあり、外国人誘致にも力をいれている様子が伺える。
f0150665_4354093.jpg
しかし、資料館の中では、日本語のみの上映会だったりして、外国人観光客の受け入れ態勢があまり出来ていない事が少し問題かな。英語スピーカーもいなさそうだったし。
f0150665_4354939.jpg
しかし、自動販売機にまで、この気遣いよう!すごーい。


↑人気ブログランキングへ


↑広島ブログへ
[PR]
by net-f | 2011-11-04 04:34 | Japon