<   2009年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

大人達も書いてくれた平和のメッセージ

f0150665_2354711.jpg
あれあれ、おじいちゃん、僕を手伝って、メッセージを書いてくれてるのかしら(笑)???
f0150665_2355136.jpg
違う会場でも、ママが、このポストカードが、平和の都市広島へ送られるのよ、素敵でしょ~って、小さなフランスの女の子に語りかけている。

※広島では、5月23日13時から、平和記念公園(原爆ドーム対岸 平和の時計塔付近)で子供達の平和のアトリエを開催。お時間ある方は、是非お子様とご参加下さい。


↑人気ブログランキングへ
[PR]
by net-f | 2009-05-21 23:52 | Divers

平和のメッセージの絵を描く子供達②

f0150665_23462595.jpg
こっちの子も、「Regarde, maman!!」(ママ、見て!!)なんて、ポストカードに絵を描きながらも、やっぱり鯉のぼりが気になっている。。。
f0150665_23464422.jpg
こっちの女の子は鯉のぼりの絵もカードの中に描いてくれたみたい。


↑人気ブログランキングへ
[PR]
by net-f | 2009-05-20 23:44 | Divers

平和のメッセージの絵を描く子供達①

f0150665_23303441.jpg
平和記念公園に世界中から送られてくる折鶴。それを処分するにも費用がかかる。同じ費用がかかるなら、再生紙にして再利用しようとNPOおりづる広島が障害のある人達の施設へ委託してポストカードを製造している。
f0150665_23305776.jpg
そのポストカードは、小さな折鶴も織り込まれ、とても味のある素敵な葉書。その葉書にフランスの子供達が平和のメッセージを込めて、絵を描いてくれた。
f0150665_23311722.jpg
途中、近くで揺ら揺らしている鯉のぼりが気になりながら・・・。皆、最後まで頑張って仕上げてくれた。1枚1枚がとても可愛らしい絵葉書になった。


↑人気ブログランキングへ
[PR]
by net-f | 2009-05-19 23:29 | Divers

シャルルドゴール空港のデザイントイレ

f0150665_20403532.jpg
先日、お客様たちを空港までお迎えに行ったときのこと。普段はよくターミナル2を使うのだけど、今回はターミナル1へお迎えに!
f0150665_20404425.jpg
パリから空港までの移動は、RERのB線が便利。バスだと交通渋滞などで時間がズレやすいから。そして、ターミナル1という駅に到着するが、実際には、ターミナル3へ着く。そこから無料のシャトルへ乗って、ターミナル1へ行く。
f0150665_20405510.jpg
そのターミナル3でトイレに行ってみると、なんて可愛いデザイン~♪男性用トイレはどうなっているのか、一度見てみたいなあ。。。


↑人気ブログランキングへ
[PR]
by net-f | 2009-05-18 20:52 | Divers

モンマルトルで子供達のアトリエ「鯉のぼり」

f0150665_66176.jpg
可愛いフランスの子供達が集まって、それぞれ自分の鯉のぼりを制作。日仏ハーフっ子も沢山来てくれた。
f0150665_662953.jpg
ベネボル(=ボランティア)の若いお姉さん達が、鯉のぼり教室の先生だ。
f0150665_664162.jpg
何も知らずにたまたま、モンマルトルに来た日本人達は、サクレクール寺院を背景に、鯉のぼりが泳いでいるのを見て、ビックリ!?そして私は観光客達が、鯉のぼりを買っていくのにビックリ!!もしかして、モンマルトル名物だと勘違いしてないよね(汗)???


↑人気ブログランキングへ
[PR]
by net-f | 2009-05-17 06:38 | Divers

モンマルトルで宮島観光PR

f0150665_765298.jpg
5月3日の広島と宮島の観光PRのブースは、午後6時になっても、人が絶えず、なかなか帰れなかった私達。
f0150665_77848.jpg
南仏のお姉さんも、カープHIROSHIMAのTシャツを着て頑張った。。。
f0150665_772299.jpg
良く見ると、姉さん、Tシャツを脱いだら、黒子の衣装じゃないですか(笑)!!


↑人気ブログランキングへ
[PR]
by net-f | 2009-05-16 07:17 | Divers

開会式での「祈りの舞」

f0150665_4103137.jpg
2008年8月6日、平和公園の慰霊碑の前で踊られた、西井紅悦先生の「平和の祈り」が鯉のぼりフェスティバルの開会式で披露された。今回「平和と広島」がテーマになったのも、この「平和の祈り」からスタートしたもの。
f0150665_4104569.jpg
開会式の会場となった、美術館の中の地下には、オーディオルームのような、小さな劇場があった。パリで活躍するオペラ歌手の浦田典子さんが演奏なしのアカペラでアメージンググレースとアヴェマリアを歌う中、平和の祈りを込めた舞が初めてフランスで披露された。
f0150665_4105828.jpg
海外も、洋楽もオペラとのコラボも初挑戦!!先生にとっても、全てが初めてという状況だったにもかかわらず、堂々と日本文化の美しさを伝えて下さった。


↑人気ブログランキングへ
[PR]
by net-f | 2009-05-15 04:27 | Divers

鯉のぼりフェスティバルの開会式

f0150665_234521.jpg
モンマルトルのサンピエール・ミュゼ・アート・ブリュットで開会式が行われた。広島市長のメッセージを代読される金城一国斎先生。彼が、鯉のぼりプロジェクトHIROSHIMAの委員長!
f0150665_2353074.jpg
書のデモンストレーションをされた、前衛書道家のヤマモトテルミさん。
f0150665_2354399.jpg
上田宗箇流のお茶会デモンストレーションをされたイラストレーターの嶋津まみさん。広島のプログラムパンフレットは彼女のイラスト。
f0150665_2362122.jpg
左から、モンマルトル観光組合の会長・日仏文化センターの服部館長・水墨画の栗田美鶴先生・日舞の西井紅悦先生


↑人気ブログランキングへ
[PR]
by net-f | 2009-05-14 02:51 | Divers

サクレクール寺院に鯉のぼり

f0150665_23173022.jpg
5月2日・3日は、日仏文化センター主催の鯉のぼりフェスティバルがモンマルトルで行われた。サクレクール寺院の前に、鯉のぼりが掲揚され、なんだか不思議な気分だけど、もう毎年行われている行事なので、5月になると、近くのレストランにも鯉のぼりが掲げてある。日本文化を発信しながら、日本の子供の日が世界の子供の日となりますように。

広島の中国新聞にも夕刊で記事中国新聞海外リポート


↑人気ブログランキングへ
[PR]
by net-f | 2009-05-13 23:30 | Paris

マドレーヌ寺院の食堂

f0150665_6395613.jpg
実はマドレーヌ寺院の中には、食堂があり、一般の人も入って7ユーロくらいでランチが出来る。
f0150665_6401679.jpg
異業種交流会に参加し、私もいろいろな国籍の人達と一緒に食堂へ!!料金は前払いで、テーブルの上には既に前菜がある。食べたい前菜があるテーブルに着席しなければいけないような気持ちになるが、後からいくらでも変えられる。
f0150665_6402742.jpg
メインはオーダーを取ってくれる人がいる。私は魚料理を注文。
f0150665_6405032.jpg
ちょっと面白いのは、サービスをしてくれるのは、ボランティアをしている、裕福そうなマダムばかり。食後はチーズかデザートを持ってきてくれる。
f0150665_641293.jpg
コーヒーを飲みたい人は、ちょっと場所を移動して、セルフサービス。異空間の教会の世界を体験したい人にはお勧めな場所(笑)。


↑人気ブログランキングへ
[PR]
by net-f | 2009-05-12 06:55 | Paris