カテゴリ:Vin( 20 )

SAUMUR城の収穫祭

f0150665_531470.jpg
ロワールの旅も終わり、パリに帰る日、朝からワインのテイスティングの為、CAVE de SAUMURを訪問した。
f0150665_5311821.jpg
ワイン醸造が行われている地下に入ってガイドの人に案内してもらいながら見学した。去年行った、シャブリジェンヌを思い出す。どの地方も大きな製造者組合があり、ワイナリーがワイン製造を委託し、大量生産と安定供給を行っている。
f0150665_531319.jpg
そのCAVE de SAUMURで、お城で収穫祭をやっていると情報をもらい、ランチに行った。
f0150665_5314163.jpg
ここから見下ろすSAUMURの街が美しかった。


↑人気ブログランキングへ


↑広島ブログへ

★パリ観光・フランスの現地オプショナルツアー紹介サイト!
[PR]
by net-f | 2011-10-13 05:28 | Vin

今年のボジョレヌボーのお味は?

f0150665_511375.jpg
パリでは飲み友達もあまりいないのだけど、今年のボジョレ解禁日には、いつもの日本のワイン仲間の友人がフランスを旅行中だったので、珍しくボジョレの日、パリで盛り上がった。フランス案内人の達人、Chiakiさんオーガナイズのボジョレヌボーの会へ参加。さすが、Chiakiさんチョイスのお店だ。アコーディオン奏者がいて、とてもパリらしい雰囲気。

Chez Claude
166 Rue Saint-Honoré 75001 Paris
TEL: 01 42 60 20 14
f0150665_51273.jpg
アコーディオン奏者のクリストフさんは、結婚式やバースデーパティーでも活躍のよう。もし必要な時には、コンタクトしたら来てくれるみたい。M. Christophe 迄 TEL : 06 67 10 84 24
f0150665_513882.jpg
こんな美味しい物をつまみながら、今年のボジョレヌボーのお味は・・・。お店が勧めてくれたワインを1本目に開けたが、2本目に開けたワインの方が、美味しいという人が多かった。でも私は2本目のボジョレーは舌がヒリヒリして痛いくらい、酸味が強く、最初の方が美味しく感じた。毎年、美味しい、美味しくない、いろいろ意見が分かれるボジョレ、日本での評価はどうだったのか・・・。
f0150665_514978.jpg
飲んだ後は、中華レストランへ行き、ラーメンを食べながら、またここでもワイン!? いえいえ、これはボジョレではなく、高級ワインだった。皆、酔っ払った上に、中華にワインなんて、味も何も分かったものじゃないけど、楽しければいいかって感じかな? だけど、皆と一緒に飲めて寂しくない今年の解禁日だった!!


↑人気ブログランキングへ

★フランス情報サイト・エピスを運営しています!
[PR]
by net-f | 2009-11-23 04:57 | Vin

ワインとチーズの見本市

f0150665_330535.jpg
ワインとチーズの物産市があると情報をもらったので、金曜日に行ってみることに決めた。またまた、試食試飲で、お腹いっぱいになるのかも・・・。どんなワインやチーズに出会えるのか楽しみだ。健康を害しそうなこの生活から脱したいけど、フランスに住んでいたら、なかなか健康的な食生活は送れないのが、今の一番の悩み。。。


↑人気ブログランキングへ

★フランス情報サイト・エピスを運営しています!
[PR]
by net-f | 2009-09-09 03:34 | Vin

ワイン造り手、後継者は女性

f0150665_12242686.jpg
最近、仕事ばかりしている私。久しぶりにワイン、飲みに行きたいなあって、昨日会社帰り、寄ってくれた、友人と話したところ。仕事手伝ってくれて、ありがとう!!今日は、地方銀行主催のセミナーが夕方あるから、その後、行っちゃおうかなあ~♪

基本的にカオールワインって好きなんだけど、このワインの珍しいところは、ファミリーネーム&フィスではなく、ファミリーネーム&フィーユ!!フィスは息子でフィーユは娘の意味。このワインハウスの跡継ぎはどうやら娘さんのようだ。

女性も戦力の時代。家にいながらでも出来る仕事はいろいろある。在宅ワーカーが、インターネットを使いこなしてくれれば、営業戦力にもなるかも・・・。これいける(笑)!?


↑人気ブログランキングへ★アンジェリーナを応援★現在21位


★フランス情報サイト・エピスを運営しています!
[PR]
by net-f | 2009-02-04 12:43 | Vin

アルザスピノノワールの赤ワイン

f0150665_7192012.jpg
アルザスのピノノワールの赤ワイン。あまりアルザスの赤ワインを飲むことはないのだけど、ギフトでもらったものは美味しかった。
f0150665_7193229.jpg
クリスマスツリーのもみの木を一部切ってテーブルにも飾り、天使のオブジェでデコレーション♪
f0150665_7194426.jpg
カンタンの美味しいバターとタルティフレット。
f0150665_7195774.jpg
バターは、視察旅行中のウェディングプランナーさん達からのプレゼント。視察の成果はあったかしら???


↑人気ブログランキングへ★アンジェリーナを応援★現在27位


★フランス情報サイト・エピスを運営しています!
[PR]
by net-f | 2008-12-24 07:29 | Vin

デパートのシャンパンバー

f0150665_4402085.jpg
ギャラリーラファイエットの中に入ると吹き抜けのスペースにドーンと飾られたもみの木。
f0150665_440212.jpg
それを眺めながら、モエ・エ・シャンドンのバーでシャンパンを楽しむ大人達。ショッピングの合間のシャンパンタイム!なんだか、とても大人のムードで素敵。
f0150665_4403877.jpg
そのバーの下にもぐって遊んでるアンジェリーナ。ここは、大人のスペースなんだけど・・・。


↑人気ブログランキングへ★アンジェリーナを応援★現在29位


★フランス情報サイト・エピスを運営しています!
[PR]
by net-f | 2008-12-20 04:36 | Vin

手摘みのワイン

f0150665_418794.jpg
2005年Carrieu Cotes de Saint Mont a la main
f0150665_4183218.jpg
スーパーでも安く手に入るフランスワイン。ワインショップだと店員のアドバイスなどがあるので、簡単に選ぶ事が出来るのだけど、スーパーだと種類が多いし、年代も大体似たりよったりなので、どれを選んだらいいか、迷ってしまう。その中で、手摘みワインとラベルに書いてあったので、買ってみたのが今回のワイン。手で丁寧に仕事をしていると思うと雑味がないような気がする。機械を使わない分、人件費がかかるだろうに、お値段はそこそこ。こんなに安くて大丈夫なの???と不安になるくらい・・・。
f0150665_4192465.jpg
残念だったのは、お料理との相性。オニオングラタンみたいな料理は、アンジェリーナパパによると、カナダ料理だとか。パイ生地の中に入っている具は、オニオンだけ・・・。素朴な味だけど、イマイチ!!と、・・・出された料理にケチをつけているサラリーマンのお父さんみたいな私、バチが当たりそう(汗)。


↑人気ブログランキングへ★アンジェリーナを応援★現在35位

[PR]
by net-f | 2008-05-27 04:16 | Vin

初めての手作りチョコマフィン

f0150665_2494156.jpg
美味しいデザートワインとツリーの形をしたお菓子。このなんだか可愛いお菓子、パパがまたまた会社からプレゼントで貰ってきたもの。
f0150665_250328.jpg
そして、私の始めての手作りチョコレートのマフィン。義理のお姉さんにもらった、型で作ってみた。。。案外簡単に出来るものなんだな~と思ったが、義理の妹が手伝ってくれたのだから、当たり前か!!とても、自分一人では、作る気がしない私、お料理教室とか開催している講師、尊敬しちゃいます・・・。


↑人気ブログランキングへ★アンジェリーナを応援★現在36位

[PR]
by net-f | 2008-05-15 02:57 | Vin

久しぶりのワインはピノノワール

f0150665_5471765.jpg
久しぶりにワインでもとピノノワールを開けてみた。
f0150665_5473020.jpg
う~ん、美味しい♪ アンジェリーナの面倒は、パパが見てくれるし、料理、洗濯、掃除と全部パパがしてくれた!!
f0150665_5475242.jpg
私はというと、こんな日曜日は、仕事仕事。手作りのクロックムシューでお腹が落ち着いたら、また、仕事。。。家事から解放され、気分的にも楽な週末だった!!


↑人気ブログランキングへ★アンジェリーナを応援★現在33位

[PR]
by net-f | 2008-04-14 05:59 | Vin

ブルゴーニュの白でキール

f0150665_04174.jpg
Domaine Eypert Bourgogne Chardonnay 2006

普通に美味しいブルゴーニュの白ワイン。カシスがあれば、たまにはキールで♪
・シャンパン+カシス=キールロワイヤル
・白ワイン+カシス=キール
どちらもフランスでは、食前に飲むアペリティフ。外食の際には、ちょっとしたバーでアペリティフを1杯飲んでからレストランに行くケースも少なくない。もちろん、レストランに入り、最初のドリンクとしてオーダーする事も多い。
f0150665_041474.jpg
先日、日本人の友人とステファンの家を訪れたときに、彼女が私達の持ち帰り用のスコーンまで持ってきてくれていた。だから翌日の午後、自宅でのティータイムはもちろんスコーン。何故かキールと一緒に(笑)。キリッと冷えたキールは美味しい。日本のレストランやバーで時々、キールロワイヤルをオーダーするんだけど、先日も、あれ???という味。キールロワイヤルならシャンパンを使って欲しい。ウェイターに聞いてみると、スパークリングワインだとか・・・。ちょっとがっかり~なんてこともあるので、要注意!!
f0150665_042441.jpg
フランスではあまりお目にかからないスコーン。手作りはこんなに美味しいものなんだわ~。私はもっぱら買うほうだけど。。。


↑人気ブログランキングへ★アンジェリーナを応援★現在24位

[PR]
by net-f | 2008-01-12 00:32 | Vin