<< ノエルのシャンゼリゼ パリの日本料理教室で天婦羅 >>

年末年始に営業しているパリのお勧めレストラン

f0150665_7571151.jpg
年末年始、パリで営業しているレストランの問合せが多く、いろいろなお店にコンタクトを取っているのですが、営業していない所が多い!!営業していても、結構高く設定された100ユーロ~200ユーロのスペシャルメニューのみで、なかなか予算と合わないところですが、年末年始にかけて、旅行される方達の為に、お勧めレストランを紹介致します。

もし、予約が難しい場合には、エピス・パリのレストラン予約代行をご利用下さい。
http://www.epice-paris.com/guide/index.htm

◆PRAMIL

9 rue du Vertbois 75003 Paris
01 42 72 03 60
・12月31日スペシャルメニュー 75ユーロ。
料理人アラン・プラミル氏がフランス以外の食材も上手く取り入れ、独自の世界(ヌベルキュイジーヌ)を追求しています。日本ではまだあまり紹介されていないようですが、レプブリック近くにあり、地元のお洒落なフランス人達が通っているところです。

◆レ・ココット

135, rue Saint-Dominique 75007 Paris
TEL : 01 45 50 10 31
・12日31日と1月1日営業する予定ですが、予約不可。
姉妹店の同じクリスチャン・コンスタン氏のレストラン「ヴィオロン・ラングル」は、予約可能で、190ユーロのスペシャルメニューのみです。

◆Thoumieux

79, rue Saint Dominique 75007 Paris
Tel : 01 47 05 49 75135
・Jean François Piègeが10月にオープンした、今話題のレストランです。電話で確認したところ、12日31日の予約は来週から受付で、スペシャルメニューの値段もまだ未定との事でした。

◆Le Grand Mericourt

・12日31日のスペシャルメニュー 100ユーロ。(別途ワイン30ユーロ)
ワインもBIOではなく、ヴァンナチュールを揃えたり、料理も自然派です。マレ地区の地元のフランス人お勧めのレストランですが、日本人の口に合う、上品な味と量です。電話で確認をしたところ、現在予約可能でした。
http://www.legrandmericourt.fr/actualites.php

◆レストランM64(クラウンホテル内)

・シャンゼリゼ通りに近いホテルのレストランなので、毎日営業しています。
フォーシーズンズホテルのレストランで働いていた日本人男性が、副料理長として、活躍されている新しいレストランです。電話で確認したところ、休日無く、メニューも通常通りで、アラカルトもあるそうです。
http://m64-restaurant.com/

◆シャマレ

・12月31日スペシャルメニュー 175ユーロ。
素敵なインテリアで、お料理も美しくて美味しいです。ちょっとお洒落してお出かけしたい方にはお勧めです。
http://www.chamarre-montmartre.com/


↑人気ブログランキングへ

★フランス情報サイト・エピスを運営しています!
[PR]
by net-f | 2009-12-15 08:13 | Paris
<< ノエルのシャンゼリゼ パリの日本料理教室で天婦羅 >>